So-net無料ブログ作成

コラーゲンにまつわる科学

コラーゲンをとれば、肌が綺麗になる!!

っと言った宣伝文句はテレビやネットの世界では頻繁に目にします。
この理由は、肌を綺麗にする成分であるコラーゲンを摂取すれば、
摂取したコラーゲンが肌のコラーゲンになる!!
これは科学的に見てどうなのか?

これが現在の科学者たちの一般的な見解では、
まったくのでたらめ!!

髪の毛を生やすために、髪の毛を食べればよいのか?
もしこれが本当なら、育毛剤なんか買わずに、
美容院などで切った髪の毛をもらってきて食べたら・・・・

そんなわけありませんよね。

だからコラーゲン入りの食品を摂取しても、
肌のコラーゲンにはならない!!!

では、コラーゲン入りのサプリメントや食品とっても効果がない!!!
っと言えばこれはこれもまたウソになります。


実は、まだ仕組みは分からないのですが効果が認められます。

コラーゲンを取れば
「皮膚の水分が増えた」「骨密度が上がった」などと
予想外の効果が現れたのです。

現在知られている効果ではないようだけど、体にはいいようだ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。